あなたの繁栄と成長のスイッチを入れる「ボディヴォイス」の秘密 Vol.5

シリーズでお伝えしている
「ボディヴォイス」の秘密。

 
Vol.5 は、
【環境に依存せず自分軸を手に入れる秘訣】です。

 
これまでの記事はこちらからお読みいただけます。
 
Vol.1「スキル・ノウハウ型リーダーシップの限界

Vol.2「自分の中のリーダーシップを育てる方法

Vol.3「なぜ、元型を使いこなせないのか?

Vol.4「繁栄のスイッチと成長のスイッチは同時に入る
 

───────────────────

 

こんにちは。
 

思考・テクニックに頼らない!
あなたの繁栄と成長のスイッチを入れる
“ボディヴォイス”の秘密
 

影響力のスイッチを入れる専門家
賀集 美和です。

   

 

セミナーや講座に出ることで、より良い人生を
創っていくと決意した人にとって、
 
ガックリ肩を落としたくなる現実があります。
 
「日常に活かせない」というものです。

 
 
なぜ、日常に戻ると
セミナーで感じた高揚感が消え、
あの日できたことができないのでしょうか?
 
 
結論を述べます。
 
講師や主催者がつくる場や仲間への
〝依存〟が起きているからです。
 
 

講師はその道の専門家ですから、
詳しくその専門分野について
語ってくれるでしょう。
 
 
しかし、その専門家が
人を導くプロとは限りませんし、
 
専門性の高い領域ほど、その中身は
専門外の人間には再現できません。

 
例えば、
医療行為、車の車検、芸術活動などです。

 
 
「だったら〝結果は出ない〟
 と最初から言ってくれ!」
 
と言いたくもなりますが、
実際は彼らも混乱しているのです。
 

 
冷静に考えてみるとわかることですが、
 
成長のプロセスを理論・体系化するには、
そのための専門性が必要です。
 
教育に関する専門性が必要なのです。
 
 
体系化できない講師の場合は
受講生に結果が出ない分を、

仲間の力やアルコールの力を使って、
人工的に高揚感をつくって補おうとします。
 
 
ボディヴォイス講座の体系化の場合は、
私自身のキャリアに加えて、
〝教育×事業〟の専門家チームを作りました。
 
 
「それだけの実績があれば、
 チームは要らないんじゃないですか?」
 
 
と、実際に聞かれたこともありますが、
それが私の命の使い方であり、
 
応援し、応援されながら
ミッションに邁進するという

ボディヴォイスの効果そのものだからです。
 
 
 
私が“感性を開く達人”と出会った2005年。
 
ボディヴォイスはまだ、
理論・体系化されていませんでした。
 
ですので私は、
30回以上カナダまで通い、
 
達人から直接伝授してもらいました。
 
 
しかし本来は、
 
日常生活を送りながら、自宅でも
繰り返し学習できることがベストです。
 
 
なぜなら、移動コスト
(お金×時間)もかかりますし、
 
日常の色んな場面で
ボディヴォイスを使いながらの方が、
 
はるかに学習効率が高いからです。
 
 
何より、
 
ボディヴォイスは、
自分の中の
リーダーシップを育てるためのもの。
 
 
遠くない将来、あなたのフィールドで、
 
繁栄と成長のスイッチの入ったリーダーとして
活躍するためのものだからです。
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━
■断崖絶壁は1人では登れない
━━━━━━━━━━━━━━━━
 
しかし日常に戻ると、、、
 
感性を完全に閉じていて、
無表情かと思えば突然キレる部下や、
 
出会ったころのように共感し合えず、
会話がかみ合わない配偶者、
 
「自分さえ良ければいい」と、
自分の中のリーダーシップをオフに
しっぱなしの怪物のようなクレマーが現れ、
 
やる気も能力もある
あなたの行く手を阻むかもしれません。
 

 
ボディヴォイス講座は、
そういった日常の中でこそ
 
着実に現実を変えていくように
開発されています。

 
 
まず、前提になる体系化の意味を
きちんと確認しておきましょう。
 
 
体系化してあるとは、
 
誰でも自分で階段を上がって
いけるということです。
 

 
高さ100メートルある断崖絶壁
をイメージしてみてください。
 
体系化されていないということは、
 
その断崖絶壁をたった1人で、
たった1歩で登るようなものです。
 
 
正直言って、
かなり難易度が高いです。
 
 
一方、体系化されているとは、
 
崖の頂上(ゴール)までの道筋を
適切なステップに区切り、
理論やコツなどの
サポートを受けながら登ることです。

 
これならほとんどの人が
頂上まで登ることができそうですね。
 

 
このような状態を、
「再現性がある」と言います。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━
■意図的に再現できる自分になる
━━━━━━━━━━━━━━━━
 
また、
 
階段として可視化してあるので、
現在地を自分で確認できます。
 
可視化することで、こんな悩みから
受講生を解放します。
 
 
「ステップを上がっている(成長している)
 という実感がなくて不安」
 
 
人の育成で寄せられる
悩みランキングの常連です。
 
 
ボディヴォイスを使って
感性が開いたかどうか講師しか判断できないと、
 
依存関係を生んでしまいます。
 
 
理論と体系化は、自分の中の
リーダーシップを取れるようになるために、
 
絶対に必要な条件なのです。
 
 
その結果、

ボディヴォイスを
意図的に再現できる自分になる。
 
硬くてポキっと折れるのではなく、
しなやかな自分軸を手に入れる。
 
スランプに陥る前に、
柔軟に立ち上がれる自分になる。
 
それでも難しい時があれば、
 
私たち専門家が近くで目を配っていて
サッと手を差しのべる。
 
これらが大事になってきます。
 
 
そうすることであなたは、
 
講師、ノウハウ、場に依存することなく、
自分軸を取り戻すことができるのです。
 

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━
■自分軸を取り戻すスゴイ感動
━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ここで、ボディヴォイスで
自分軸を取り戻したお客様の声
をご紹介します。
 
 
自分軸が欲しくて
セミナーに通っていたのに、
 
依存せざるを得なかった過去を
率直にシェアしてくださっています。
 
 
===
M・M様
長野県 地方公共団体/管理職
 
自分軸を取り戻したいから、
あちこちの心理学講座や、ときには
スピリチュアル講座に通ってきました。
 
なのに、
 
日常に戻ると自分軸を見失い、また
何かの講座に出て自分軸を取り戻して
いる自分に違和感がありました。
 
結局は「自分軸を取り戻したい」
と思いながらも、
 
ノウハウやセミナー主催者が
作り出す場に依存していました。
 
そんな自己矛盾を抱えている時に
ボディヴォイスに出会いました。
 
ボディヴォイスは、
生まれながらに備わった
 
自分の声を使って
自分軸を取り戻していけるので、
ノウハウや場に依存しなくても良く、
 
しかも理論と体験の
両方を通じて学習していけるので、
 
日常の中で自分軸を取り戻し
貫くことができるという点が
スゴイと思い感動しました。
===

  
 

ボディヴォイスで感性を開くと、
 
ツールや環境に頼らず、しなやかな
自分軸を手に入れることができます。

 
 
なぜ、ツールや環境に
頼らなくていいかというと、
 
教育の専門家が力を合わせ、
講座を体系化してあるからです。
 
体系化してあるから、ご自身で実感を持って、
安心してステップを登ることができるのです。

 
 
次回は、
あなたの市場価値を上げ、
人生の質を上げる…
 
ボディヴォイスの核となる
効果についてお話しします。

  

では、次のメール講座(Vol.6)
一瞬で対立をなくす方法
でお会いしましょう!

思考・テクニック に頼らない!あなたの繁栄と成長のスイッチを入れる「ボディヴォイス」の秘密無料メール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事