勇気ある人の意外なヒミツ

明けましておめでとうございます!

 

エドウィン・コパード・ジャパン
賀集美和です。

 

 

今日は、

勇気ある人の意外なヒミツ
についてお話しします。

 

年末年始は、1年を振り返る機会でしたね。

 

いざ振り返ってみると、
勇気がなくて、悔しい想いをした
という方もいると思います。

 

特に、怖くて不安で勇気がでなくて、
本当はやりたかったこと、
言いたかったことを諦めたケース。

 

クライアントさまからもよく聞きます。

 

私、よく聞かれるんです。

高待遇の海外コンサルの仕事を辞め
エドウィン・コパード・ジャパンの

活動を始めたとき、

 

 

18歳で単身渡米した時、

たった1年半で結婚生活を辞めた時。

 

怖くなかったの?
不安じゃなかったの?

って。

 

勇気がありますね、
と言われたりもしました。

 

でも、私の感覚では、
勇気という言葉はしっくり来ないのです。

 

自分の気持ちに正直になったら、
自然と腹は決まっていました。

 

そしたら、次に何をすればいいかも、
自然と明らになっていました。

 

どれも頑張ってやったことではないし、
計画したり、頭をひねるような事でも
ありませんでした。

 

これらの鍵は、
自分の内側から自然と湧いてくる
とてもシンプルな率直さだったと
思っています。

 

この率直さ、
いわゆる昨今よく言われる

「自分に正直に」という状態は、
(行動ではありませんよ、状態です!)

 

大事だと頭では理解できるけど、
いざとなると難しく感じてる人が
多いと思うんですね。

 

私も長年そうでした。

自然に腹が決まる時もあれば、
ウニウニ悩んでしまうときも。

 

でもね、意外なことがわかったんです。

かなり意外ですよ。

 

でも体験は嘘をつきません。
体験から実証済みなことなんです。

 

 

 

じつは、

「ボディヴォイスを使う」と、

自然に勇気が湧いてる状態に
なってしまうのです。

 

とくに、自分で書いた歌を
繰り返し歌うのが一番効果大。

 

どういうことかと言うと、

自分に正直な状態を、何回も上塗り
してるみたいなものなんです。

 

自分で書く歌は、めちゃくちゃ本音です。

 

少なくともエドウィンが教えてくれた
ソングライティングの方法は、
本音、本音、本音のオンパレード

自然に本音が出てきちゃうんです。

 

その本音を繰り返し歌う
=宣言する訳ですから、それは
正直になるのは当たり前なんです。

 

えっ?
どれくらい正直になれるか?

 

これっくらいです\(◎o◎)/!
http://bit.ly/miwasong

 

どうでした?
かなり正直でしょ(笑)

 

でも、
自分に正直になるって難しいでしょ?

 

それが自然な自分の状態になるん
ですから、必要な時には自然と
腹もすわるし、決まる訳です。

 

そして、当然人前でもそうあれる

これに気づいたのは、エドウィンの指導で
自分の歌を何度も歌うようになってからです。

 

歌うと自分に正直でいられる
勇気は自然といつも湧いてるい

そんな状態でい続けられるようになって、
時間やエネルギーを浪費しなくなりました。

 

これすごく大事
時間は、人生は有限だから

簡単でしょ(^_−)−☆

 

興味あったら試しに来てくださいね

近々、こんな体験の場があります。

 

☆未体験者のあなたには、

→ 無料体験ワークショップ
bit.ly/edwintaiken

 

☆体験者のあなたには

→ 元型会議ワークショップ ベーシック

東京 bit.ly/genkeitokyo
大阪 bit.ly/genkeiosaka

 

いつも読んでいただき有り難うございます!

 

エドウィン・コパード・ジャパン
賀集 美和

思考・テクニック に頼らない!あなたの繁栄と成長のスイッチを入れる「ボディヴォイス」の秘密無料メール講座

PCメール
携帯、キャリアメール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事