夢への一歩の踏み出し方〜悪役の作法

夢への一歩目を踏み出すとき、

とても重要なポイントがあります。

 

この重要なポイントを理解すると、

夢は現実化する可能性が高くなります。

 

理解していないとあなたは、

エンジンのない車のようになります。

 

当然、前へ進めません。

 

うっかりすると、

後退してしまうかもしれません。

 

では、重要なポイントを言いますね。

 

それは、

あなたの「ネガティブ」です。

 

あなたの中の「悪役」と言ってもいいです。

 

いい俳優は、

自分の中にもある汚いところを

見ることができます。

 

ただ見ます。

ジャッジしません。

 

「あー、人間ってこうだよなー」

「やっちゃうよねー」

「こういう弱っちいとこあるある」

 

いい俳優は、

ネガティブもただ見るので

悪い役も思う存分表現します。

 

なのでストレスフリーで

いつまでも若々しく、

年齢を重ねてもパワフルです。

 

あなたがもし、

夢への一歩を踏み出したかったら、

あなたの中の悪役を見つけてください。

 

では具体的にどうするのか?

ステップは3つです。

 

①気づく

②表現する

③昇華する

 

気づかないものは表現できませんし、

表現しないものは昇華しません。

 

あなたの悪役が、

いっぱい活躍するのを楽しみにしています。

 

 

写真は、悪役に徹して
エドウィン・コパードを拘束する、
奥様のシェリル・コパードさんです(笑)

 

思考・テクニック に頼らない!あなたの繁栄と成長のスイッチを入れる「ボディヴォイス」の秘密無料メール講座

PCメール
携帯、キャリアメール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事