チャリティ・イベントから思うこと

3月26日に東日本大震災支援として、「Sing for Japan – チャリティ・ワークアウトの会」を行いました。

 

 

この度の大地震という未曽有の経験に、多くの人が悲しみや不安、恐れを感じていることを痛感。そこで、「声をだし、体を動かすことで心身を癒し、長期にわたるであろう復興のため、まず元気を取り戻せる場を用意したい」。そんな思いで開催しました。ご参加者の方々に、「元気になった」「心が軽くなった」と笑顔でおっしゃっていただけて本当に良かったです。

 

ご参加者の皆さんのご好意で、募金58,000円が集まりました。弊社からも同額を寄付させていただき、合計116,000円を東日本大震災義援金として、日本赤十字社へ寄付することが出来ました。感謝で一杯です。小さな活動もまず行うこと、続けることが大事と痛感しています。

 

ついては、4/9にも第二回チャリティ・ワークアウトの会を行います。是非お越し下さいませ。

 

また、3/27には、弊社代表・賀集美和が、チャリティライブ「 – Song for Japan Charity Live - 」に出演させていただきました。前日に引き続き、音楽、うたの力を痛感しました。

 

その際の模様は、ブログと動画からどうぞ ⇒ こちら

思考・テクニック に頼らない!あなたの繁栄と成長のスイッチを入れる「ボディヴォイス」の秘密無料メール講座

PCメール
携帯、キャリアメール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事